クラッチレバー (遊び量) 調整

各種情報
適正遊び量 レバー先端 10o〜15o
工具 プライヤー
Point 発進時にエンストしやすかったり
シフトチェンジがスムーズにいかない時など
適正な遊び量 または自分にあった遊び量にしてやるだけで
扱い易さは変わります
作業時間 5〜10分くらい
関連情報
1 写真の箇所を回して遊び量を調整します
2 @に回すと遊び量は少なくなり Aに回すと多くなります
3 実際にクラッチを握り比較しながらポイントを見つけてください

※レバー側だけでなくエンジン側でも調整できますが当サイトでは割愛させていただきます