プラグ交換

各種情報
工具 プラグレンチ (車載工具で十分)
ダストスプレー等あればGood!
スパークプラグ 4本
必要パーツ 純正プラグ NGK CR8E  ND U24ESR-N 
(プラグ見方はBike便利帳へ)
Point バンディットは4気筒なのでプラグは4本必要
作業時間 タンク脱着含め 30〜60分くらい
関連情報
1 まずタンクを降ろす タンク脱着
2 プラグキャップを外す (左右にぐりぐりしながら引っこ抜く)

3 プラグを外す前にゴミ ホコリが入らないよう
エアスプレー (ヘアスプレーではない!)等で飛ばす

4 プラグレンチ (車載工具) を入れドライバーやスパナを使い回して外す
(※車載工具内にレンチ回す工具も入ってたような…)
5 外れたプラグはプラグレンチにくっついて いるので
そのまま上に持ち上げると取れます
(奥行が深いのでプラグを手で取ろうと思っても難しいです)
6 新しいプラグをプラグレンチに はめ 手で締まる所まで締めてやる

7 ちゃんと締まってそうなら そのままドライバー等で締めつけてやる
※手で動かない状態から45度程度で 締め付け過ぎに注意!

8 プラグをキャップをグリグリしながら はめる

9 この行程をあと3回行う (3.4番は位置的にやりにくいです)

10 タンクを着けて完了